手足口病が完治するまで、どのくらい時間がかかりますでしょうか?

手足口病が完治するまでには、人によっても違いますし、
症状が軽い、重いといった状況によっても異なります。

一般的には、軽度の症状であれば、
1週間程度で完治しますし、
症状が比較的重度ですと、1ヶ月程度掛かる事もあります。

私は2回発症した事がありますし、
私の息子、娘も感染した事がありますので、
その経験を紹介致します。

先ずは、息子が初めて発症した時の事です。

息子が1歳の時に初めて手足口病に感染しました。

初めの症状としては、発熱でした。

熱としては、38度前後の熱が1日半程出ただけで、
直ぐに熱は治まりました。

その後少しずつ手や足に発疹が出来始め、
1週間程度でニキビの様なブツブツが複数見られるようになりました。

発疹が完全に治るまでには、
3週間弱掛かりましたが、発疹の痕は完全に消え、
奇麗な肌を取り戻す事が出来ました。

次の経験について紹介致します。

娘が1歳の時に感染した時の事ですが、
この時の症状は比較的重たい症状で、
完治までには1ヶ月程度掛かりました。

この時の初期症状としてもやはり、発熱でした。

熱としては39度後半位の高熱がでて、
3日程度高熱が続き、4日目も37度台の熱が出ていました。

熱が下がると共に手と足の裏に赤いブツブツが出来始め、
あっという間にニキビの様な発疹が広がっていきました。

娘の場合には、手や足、口内炎だけではなく、
太もも周辺やお尻にも発疹が見られ、
ほぼ全身に広がっていきました。

医師の診察も受けましたが、
塗り薬等の効果的なものが無いという事から、
とにかく、奇麗に保ってあげる事だけを意識していました。

発疹が完全に治り、奇麗な肌を取り戻すまでには、
約1ヶ月ちょっと掛かりました。

さすがに、なかなか発疹が消えなかったので、
心配になりましたが、発疹が消えてからは、
発疹の痕が残る事も無く、奇麗になりましたので、
一安心でしたね。

このように、症状は人によってもまちまちですので、
気長に待つ事や焦らない事が重要になりますね。

スポンサードリンク

2017年7月2日 手足口病が完治するまで、どのくらい時間がかかりますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 手足口病の症状