おむつかぶれとおしりふきは関係がありますでしょうか?

おむつかぶれとおしりふきには非常に深い関係があります。

おしっこやうんちをした際のおむつ替えでは
おしり拭きでよくおしりを拭くと思います。

これは親であれば当然思う心情だと思いますが、
汚れをしっかり拭きとって清潔にしてあげたいと思う事でしょう。

しかし、この心情により、
おしり拭きで強めに肌を擦ると、
赤ちゃんのデリケートな肌は直ぐに傷付いてしまいます。

そもそも、おむつかぶれの原因についてですが、
大きく分けて二つあります。

一つ目は、おしっこやウンチに含まれる細菌や酵素によって
肌が刺激され炎症を起こすというものです。

もう一つが、おむつやおしり拭きとのこすれによって
肌が傷つくことによって炎症を起こすというものです。

二つ目にあげた、擦れというものが、
意外と大きく影響してきますし、
おむつ交換をする作業の中では、
避けては通れない内容なんですね。

最近のおしり拭きは、
肌にやさしいやわらかい材質のものや水99.9%といった、
非常に自然に近いものを使用している製品が多くありますが
肌を擦る事による刺激は影響が大きいという事を忘れてはいけませんね。

おしり拭きで拭く際は、
擦るのではなく、押し付けて吸い取る様な
拭き取り方が有効ですね。

おしりが赤くなり、おしり拭きで拭くのを嫌がる様な時は、
おしり拭きを使用せずに、
座浴など、お湯で洗い流してあげる事をお勧めします。

スポンサードリンク

2015年2月11日 おむつかぶれとおしりふきは関係がありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの原因