新生児のおむつかぶれは産婦人科に相談するべきでしょうか?

必ずしも産婦人科へ相談する必要はありません
新生児のおむつかぶれについてであれば相談する事も有効でしょうね。

赤ちゃんや子供のおむつかぶれであれば
皮膚科や小児科へ相談する事を想像しますが
産婦人科でも相談には乗ってくれる事でしょう。

初産の方からしたら
全てが初めてであり、不安も多い事でしょう。

そんな時に、産婦人科でお世話になった
助産師さんに相談する事が出来れば不安は和らぐ事でしょうね。

実際、産婦人科の先生や助産師さんは
数多くの赤ちゃんを見られていますし、
おむつかぶれになった場合の対処法や
予防法についてもアドバイスをくれる事が多いです。

定期健診等で相談する事も出来ますので
そのようなタイミングを利用して相談する事も一つの手ですね。

しかしながら、出産後、退院してからは、
正直、産婦人科へ行きづらいという方もいらっしゃると思います。

そのような場合には、小児科や皮膚科に連れて行く方が良いかもしれませんね。

小児科や皮膚科であれば、おむつかぶれの症状や
皮膚疾患についても詳しいでしょうし、
乳幼児の症状についても詳しくみてくれます。

ですから、産婦人科にこだわらず、
小児科や皮膚科も案として見てはいかがでしょうか。

スポンサードリンク