おむつかぶれは小児科でも診察して頂けるものなのでしょうか?

おむつかぶれは小児科でも診察して頂けます。

もちろん、皮膚科に受診しても全く問題はありません。

小児科のメリットとしては、
乳幼児の病気やけがに対する知識が豊富であるという事でしょう。

そういった点からすると、
小児科の方が、多くの乳幼児のおむつかぶれ症状を経験している事でしょうし、
乳幼児のおむつかぶれに対する注意事項等についても詳しいでしょう。

ちなみにですが、私の子供がおむつかぶれになった際も
初めは小児科の診察を受けました。

子供の病気やけがに関する事であれば
よっぽど、小児科の診察を受ける事で十分だと思いますし、
普段から、掛り付けとしている病院の方が
相談しやすいですもんね。

小児科の受診で、小児科の先生に皮膚科へ行って下さい等を言われたら
皮膚科へ行けばいいだけですので
先ずは小児科へ行けばいいでしょう。

小児科ではおむつかぶれの薬を処方してくれますし
子供に対してあまり使用しない方がいい薬や注意点も詳しく教えてくれますので
皮膚科等に先に行くよりも、安心して行けるかもしれませんね。

小児科にて処方された薬を使用していても
改善が見られない場合等は皮膚科の受診に切り替える事も
一つの手段ですので参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

2015年2月11日 おむつかぶれは小児科でも診察して頂けるものなのでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれのケア、対処法