アンテベートはおむつかぶれに有効な薬でしょうか?

アンデベートはおむつかぶれに有効とされ、
症状がある程度進行している様な状況では
多く使用されている薬の一つです。

アンデベートとはどのような薬なのでしょうか?

アンデベートとは鳥居薬品から発売されている薬であり、
クリーム、軟膏、ローションといった種類があります。

主な用途としては、湿疹や皮膚炎に用いられます。

アンデベートはステロイド外用薬であり、
2群のベリーストロングに属しております。

2群ベリーストロングというだけあり、
薬の強さとしてはかなり強力な為、
症状の重い時に用いるのが一般的だそうです。

また、2群のベリーストロングに属しておりますので、
乳幼児に対しての使用は非常に稀と考えてよいでしょう。

もし、アンデベートを処方される様な場合は、
医師、薬剤師の説明をよく聞き、
用法、用量をしっかり守るようにしましょうね。

主な副作用としては、皮膚カンジダ症、多毛、
皮膚蒼白、刺激感、乾燥などが現れる事があるようです。

また、かゆみや焼けるような感じ、水泡などが生じた際は、
使用を中止し、医師に相談しましょう。

ステロイド薬と聞くと不安に思う事が多いと思いますが、
用法、用量を正しく守る事で、安心して使用する事が出来、
おむつかぶれ症状も直ぐに改善させる事が出来ますよ。

スポンサードリンク

2015年2月11日 アンテベートはおむつかぶれに有効な薬でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬