おむつかぶれにオロナインは有効でしょうか?

おむつかぶれにオロナインは使用しない方が良いでしょう

オロナインはどんな症状にでも効く、
万能薬というイメージを皆さんお持ちではないでしょうか?

多くの方のイメージとしても、肌の傷や湿疹には
オロナインさえ塗っておけば大丈夫というイメージがあることでしょう。

しかしながら、オロナインの説明書をよく読むと、
湿疹等には使用しない事という注意事項があります。

では、オロナインはどのような症状に対して使用可能なのでしょうか?

以下に、オロナインの有効性について紹介致します。

では先ず、オロナインについてですが、
オロナインは大塚製薬から発売されている軟膏であり
ステロイドを含まない軟膏です。

非ステロイド薬という事で、安心して使用する事が出来る薬ですし、
何より、オロナインの知名度は絶対的でしょうね。

オロナインの効能・効果としては、
にきび、やけど、ひび、しもやけ等に効くと言われております。

一方、湿疹(ただれ、かぶれ)、化粧下、虫さされには使用しないこと
という注意事項があります。

注意事項をしっかり読むという方は問題ないと思いますが、
事細かに注意事項を読むという方は少ないでしょう。

上記の様に、注意事項として、
湿疹(ただれ、かぶれ)には使用しないことという文言があるわけですから、
おむつかぶれには効果が無い、
むしろ、使用してはならないということが分かります。

オロナインはどんな症状に対しても
効果があるというイメージがありましたが、使用に際しては注意が必要ですね。

スポンサードリンク

2015年2月1日 おむつかぶれにオロナインは有効でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬