エクラー軟膏はおむつかぶれに対して有効な薬でしょうか?

エクラー軟膏について紹介致します。

【メーカ】
鳥居薬品株式会社

【効能・効果】
皮膚の炎症をおさえる働きのある薬
湿疹や皮膚炎、虫さされをはじめ、
乾癬、紅斑症等に有効とされている薬

【薬の特徴】
エクラー軟膏はステロイド外用薬であり、
ステロイドの強さとしては、3群のストロング(強力)に属しております。

エクラー軟膏は3群のストロングに属している事から
適度な強さがある為、皮膚症状には広く処方されます。

乳幼児に対しても使用される事がある薬ですが、
乳幼児に対しては、主に体に使用され、
顔や首、陰部周辺には使用される事がほとんどありません。

顔や首、陰部周辺は、体内への薬の吸収が早い為、
3群ストロングの様な薬の作用が強い薬を使用すると、
副作用を引き起こす可能性が高くなってしまいます。

主な副作用としては、皮膚の刺激感や発疹
毛のう炎などが報告されております。

ステロイド薬に共通する内容ではありますが、
長期間の使用についても副作用の発生に繋がりますので
十分注意するようにしましょう。

具体的な使用期間としては、
10日間~2週間程度使用しても症状の改善が見られない場合には、
直ぐに使用を中止し、医師・薬剤師に相談するようにしましょうね。

副作用によって、別の症状による苦痛を防止するためにも、
ステロイド薬の使用には十分注意し、
用法・用量を守って正しく使用するようにしましょうね。

スポンサードリンク

2015年2月27日 エクラー軟膏はおむつかぶれに対して有効な薬でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬