おむつかぶれにシアバターは効果がありますでしょうか?

肌の乾燥による傷付きによって発症するようなおむつかぶれに対しては、
シアバターが非常に有効な薬となります。

そもそもシアバターとは、
シアバターノキという植物から得られた植物性油脂のことであり、
バターと言われるように、昔は食用として用いられていました。

今でもシアバターを輸出する国では、
食用として使用されている地域もあるようです。

シアバターには、高い保湿効果があり、
近年、このメリットに多くの美容ブランドなどが着目し、
製品化したことが有名になったきっかけです。

シアバターには、保湿効果のみでなく、
紫外線をシャットアウトする効果もあるとされております。

また、シアバターには、抗炎症作用や酸化防止作用もあると言われており、
こうしたことから、ニキビや吹き出物などの肌荒れに対して
有効であるとされております。

こうしたことからも分かるように、
おむつかぶれによって傷ついた肌に対して、シアバターが有効であり、
また、保湿効果から、おむつかぶれの未然予防に対しても
有効であるということがお分かりいただけると思います。

シアバターは、自然由来のものであり、こうした点も、
赤ちゃんや幼児に対して安心して使用することが出来る大きなメリットですね。

酸化防止効果があるということから、お肌のシミや老化に対しても
効果があると言われておりますので、
お母さんの立場としても是非使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

2015年4月24日 おむつかぶれにシアバターは効果がありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬