スタデルムはおむつかぶれに使用可能でしょうか?

スタデルムはおむつかぶれにも使用可能な薬です。

スタデルムについて具体的に紹介致します。

【メーカ】
鳥居薬品株式会社

【効果・効能】
スタデルムは一般的に、湿疹、皮膚炎、アトピー性皮膚炎、
帯状疱疹の治療に用いられる薬です。

【薬の特徴】
スタデルムは非ステロイド系の薬であり、
薬の作用としては比較的穏やかな薬です。

スタデルムには消炎作用があり、
炎症を抑え、痛みを和らげる効果があります。

非ステロイド系の薬であることや
薬の作用が穏やかであることから、
乳幼児に対しても安心して使用する事が出来る薬ですね。

乳幼児のおむつかぶれに対してですが、
こちらに関しても全く問題無く使用する事が出来ます。

スタデルムは炎症を抑える効果はありますが、
おむつかぶれの直接の原因を抑えるという効果はありませんので、
あくまでも炎症を抑えるということに対して使用するようにしましょう。

スタデルムは薬の作用が穏やかではありますが、
副作用の可能性も十分にあります。

具体的な副作用としては、発疹、腫れ、刺激感や
水泡などの症状が見られるケースがあります。

副作用が発生する原因としては、
用法、用量を守らず、大量に塗布したり、
長期間使用する事によって発症したりします。

基本的には、用法・用量を守る事で、
副作用の発症を防止・抑制する事が出来ますが、
薬の成分自体に対して、皮膚が合わない場合もあります。

こうした場合には、医師、薬剤師に相談するようにし、
適切な処置を受けるようにしましょう。

スポンサードリンク

2015年3月18日 スタデルムはおむつかぶれに使用可能でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬