おむつかぶれによって血がにじむような症状の場合の対処法にはどのような事がありますでしょうか?

おむつかぶれによって血がにじむような症状まで達した場合には、
医療機関に受診することを最優先として考えるようにしましょう。

血がにじむ様な症状としては、かなり症状が進行しており、
ヒドい状態ですので、市販薬で治そうとするのはやめた方がいいですね。

では、医療機関が休みの日や夜間に症状が悪化した場合などの
応急処置的な対処法はあるのでしょうか?

応急処置的な内容としてはいくつかありますので、そちらを紹介致します。

血がにじむ様な状況では、
おむつとの擦れによってかなりの痛みを生じる事でしょう。

先ずはこの痛みを和らげてあげることが一つの対処法ですね。

では、この痛みを和らげる方法にはどのようなことがあるのでしょうか?

痛みを一時的に和らげる方法としては、
ワセリンを塗ることがかなりの効果を発揮します。

ワセリンには油膜を張る効果がありますので、
おむつとの擦れから肌を守るという事が期待できます。

その他の対処法として、処方された薬などがある場合には、
ガーゼにたっぷり薬を塗布し、ガーゼを肌に貼り付けるようにしましょう。

こうする事で、肌へ薬を馴染ませる事が出来ますし、
肌とおむつとの間にガーゼがありますので、
肌がおむつと擦れる事も防止する事が出来ます。

こういったことで暫定的に対処し、
医療機関が開くまで待つ事がいいでしょう。

ただ、どうしようもない位痛みを感じたり、
出血が見られる場合には、休日診療や夜間救急の受診をするようにしましょう。

スポンサードリンク

2015年2月4日 おむつかぶれによって血がにじむような症状の場合の対処法にはどのような事がありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれのケア、対処法