おむつかぶれを早く治すいい方法はありますでしょうか?

おむつかぶれを早く治す方法について、
私の経験談を紹介致します。

私の経験として最も効果があった方法は
座浴を行うという事でした。

息子が生後3ヶ月くらいの暑い夏のことでした。

おむつかぶれによって肌に赤みを帯び
肌には小さなブツブツも出来る様な症状でした。

初めはポリベビーを塗っていましたが
3、4日経っても症状の改善が見られなかったため、
義姉に相談したところ座浴が良いという事を勧められました。

座浴を実践するようにしてからは
嘘のように2、3日で症状がほぼ治りました。

座浴の方法としては、
洗面台にお湯を貯め、その中に息子を座らせるように入れ
ベビーソープを使用して汚れを洗うようにしました。

汚れを落とす際には、
手やガーゼによって軽く撫でるようにし、
肌に対して強い刺激を与えないよう注意しながら洗いました。

座浴を行った後には、
タオルを軽く押し付け、しっかり水分を取り、
数分間裸のままにして、肌をしっかり乾かしてから
おむつを履かせるようにしました。

非常に暑い夏で、おむつ内の湿度がかなり上がる様な状態でしたが、
座浴を実践するようにしてからは、
おむつかぶれの再発もする事はありませんでした。

座浴は非常に簡単に出来る内容ですから、
是非試してみてくださいね。

スポンサードリンク