おむつかぶれはいつまで続くものなのでしょうか?

症状やおむつかぶれ発生後の処置・対策、
赤ちゃんの体調にもよりますが、おむつかぶれが治るまでには、
一般的には以下の様な期間がかかる場合が多いです。
1.肌に赤みを伴う場合

市販薬や医師処方の薬を塗る事で、
4、5日程度で症状はおおよそ改善し、
赤みが治まってくるでしょう。

2.肌に小さなブツブツを伴う場合

市販薬や医師処方の薬を塗る事で、
1週間~10日程度で症状はおおよそ改善し、
ブツブツや赤みが治まってくるでしょう。
上記の様な症状は、比較的軽度な状態ですが、
実際にはもっと症状がひどい場合もあります。

薬を塗っても全く改善が見られない場合や、
逆に症状が悪化する場合は、カンジダの可能性もありますので
皮膚科や小児科へ相談する事をお勧めします。

また、症状改善には、薬を塗る事だけではなく、
座浴やおしりを蒸れさせない事が非常に効果的であり
重要ですので、面倒くさがらずに実践してみて下さいね。

スポンサードリンク

2015年2月10日 おむつかぶれはいつまで続くものなのでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの症状