おむつかぶれで皮がめくれる症状が発生した場合の対処法にはどの様なことがありますでしょうか?

おむつかぶれによって皮がめくれる様な症状が発生した場合の対処法について
おむつ交換の際のケアと薬を塗る際のケアについてご説明致します。

まずおむつ交換の際のケア方法についてです。

皮がめくれる様な症状が発生している様な状況では
皮膚を擦るという事を極力避ける事が重要です。

ですから、お尻拭きで患部を拭くという事は
症状の悪化に繋がってしまいますので
極力避ける必要があります。

この対処法として有効なのが
座浴を行うという事です。

座浴とは、お湯によって汚れを洗い流すケア方法です。

洗面器や洗面台にお湯を張り、
赤ちゃんをその中に座らせてあげ
お湯によって汚れを洗い流す事で
肌への刺激を抑えながら患部を奇麗にしてあげる事が出来るんですね。

洗う際には石鹸を使用した方がより清潔にする事が出来ますが、
皮がめくれる様な症状では、
傷口がしみて激しく痛みを感じる事があると思いますので
無理に石鹸を使用する必要はありません。

次に、薬を塗る際のケア方法についてです。

薬を塗る際にガーゼを使用するという事です。

ガーゼにたっぷり薬を塗り
ガーゼを患部に貼付けてから
おむつを履かせるようにします。

こうする事によって、薬の効果を持続させる事が出来ますし、
おむつと患部が擦れる事を避ける事ができます。

ガーゼを貼付ける際には
しっかりと患部を清潔にしてから塗るようにしましょうね。

また、おむつ交換の度にガーゼは新品に交換し、
使い回しは絶対にしないようにしましょう。

何れのケアも簡単に実践できないようですので
是非、試してみてくださいね。

スポンサードリンク

2015年6月7日 おむつかぶれで皮がめくれる症状が発生した場合の対処法にはどの様なことがありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれのケア、対処法