おむつかぶれとうんちの回数は関係がありますでしょうか?

おむつかぶれとうんちの回数には非常に大きな関係があります。

というのも、おむつかぶれの原因の一つにうんちやおしっこがあります。

うんちに潜む大腸菌や酵素の影響により皮膚がダメージを受け、
これが原因でおむつかぶれになると言われております。

また、うんちやおしっこをする事により
おむつ内の湿度が上がり、蒸れて肌がふやけた状態に、
おしり拭きの刺激を与える事で
肌が傷付きおむつかぶれに繋がるとも言われております。

こういった理由からも、うんちの影響は非常に大きいと考えられます。

新生児は1日に10回程度うんちをする為、
おむつかぶれになる可能性が非常に高くなります。

では、どのような対策を取ればいいのでしょうか?

対策としては、こまめにおむつ替えを行う事や、
おしりを拭くときには擦らず、押し付けるようにして拭き取る事、
また、座浴もしくは霧吹きなどで洗い流す事により
おむつかぶれの予防を図る事が出来ます。

ちょっとした気配りでおむつかぶれを予防出来ますので、
面倒くさがらずに試してみて下さいね。

スポンサードリンク

2015年2月10日 おむつかぶれとうんちの回数は関係がありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの原因