おむつかぶれによって斑点が現れる事はありますでしょうか?

おむつかぶれによって赤い斑点が現れる事はあります。

しかしながら、斑点が出来る様な症状は比較的少なく、
一般的には、肌全体に赤みを帯びたり、
ブツブツが出来るという事が多いのが通常のおむつかぶれです。

私の子供(息子、娘)がおむつかぶれを発症した時にも
肌全体の赤みというものは発生しましたが、
斑点が発生するという事は一度もありませんでした。

斑点が発生する症状としては、
局所的に炎症が発生したり、
内出血が発生したりする場合に多く見られる様です。

ですから、一般的なおむつかぶれの状態では、
斑点が発生する事は少ないでしょう。

斑点が発生した場合のケア、対処法についてですが、
基本的には、通常のおむつかぶれと同様で、
薬を塗ることで症状の改善は見られます。

薬を塗る事以外には、座浴や霧吹きを使用して
汚れをお湯で洗い流すという事が有効です。

斑点が出来ている部位を刺激すると
症状が悪化する場合がありますので、
斑点が広がる事もある様です。

こういった状態を防ぐ為にも、
お湯で洗い流すという事が非常に効果を発揮するんですね。

お湯で洗い流すという事は、
お尻拭きで肌を刺激するという行為を抑える事が出来ますので、
肌の負担や赤ちゃん自身の負担も軽減する事が出来ます。

1週間経っても斑点が治まらない場合には、
再度、受診して適切な処置を受ける事をお勧め致します。

スポンサードリンク

2015年6月17日 おむつかぶれによって斑点が現れる事はありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの症状