おむつかぶれに対して、マイコスポールは有効でしょうか?

私の経験上、マイコスポールを使用した事がありませんので、
使用した事がある方の情報と薬の説明を紹介致します。

先ずはじめに薬についてですが、
この薬は真菌性の炎症に対して使用される薬です。

真菌というのはカビやカンジダ菌などをいい、
真菌による炎症とおむつかぶれの炎症は非常によく似ています。

ですから、真菌、カンジダ菌による炎症と
細菌によるおむつかぶれの炎症を見間違える事はよくあります。

私の友人の経験を少し紹介しますと、
友人の娘さんが生後7ヶ月くらいの時に
おむつかぶれの様な症状が発生した時の事です。

医師(小児科)の診察を受け、おむつかぶれだと診断され
おむつかぶれ用の薬を処方されたそうです。

1週間経っても症状が全く改善しなかったため、
別の医師(皮膚科)に診せたところ、
カンジダ菌による炎症だとわかりました。

医師の話だと、細菌によるおむつかぶれと
カンジダ菌による皮膚炎は非常に似ており、
医師でも見間違える事があるということでした。

初めの医者にて処方された薬の使用は中止し、
マイコスポールを使用してからは、
3、4日で症状が改善しました。

真菌やカンジダ菌による炎症に対しては、
やはり効果絶大でしたので、
もし仮におむつかぶれだと診断され、
薬を塗っても症状の改善が見られない場合には、
真菌、カンジダ菌による炎症を疑って、再度受診することをお勧め致します。

スポンサードリンク

2015年6月17日 おむつかぶれに対して、マイコスポールは有効でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬