おむつかぶれによって皮がむけることは普通の事でしょうか?

おむつかぶれによって皮がめくれる事は特別な事ではありませんが、
皮がめくれる様な症状まで至る状況としては、
症状として比較的進んでいる状態です。

一般的には、おむつかぶれは肌に赤みを帯びたり、
肌表面に小さなブツブツが出来たりする症状が見られ、
症状が進行すると皮がむけたり、血がにじんだりする事があります。

皮がむける症状まで至ると、
おむつと触れるだけでも非常に強い痛みを感じ、
赤ちゃんも激しく泣き叫ぶ事でしょう。

また、おしっこをして、おしっこが傷口に付着しただけでも、
激しく泣き叫びます。

私の息子もこの様な皮がめくれる様な症状に至った事があり、
おしっこをした時には非常に激しく泣き叫びました。

お尻拭きでおしりを拭く際には、
足をバタバタさせ、体をよじらせながら泣き叫んでいました。

あの姿はさすがにかわいそうで、辛かったです。

皮がめくれる様な症状まで至った場合には、
お尻拭きでお尻を拭くのではなく、
霧吹きや座浴で汚れを落としてあげる事が非常に効果を発揮します。

お湯によって汚れを洗い流してあげると、
肌への負担も非常に軽減出来ますし、
赤ちゃんの負担を軽減してあげる事が出来るんですね。

洗った後には、ワセリンを肌に塗り、
おむつとの擦れを防止してあげる事で、
赤ちゃんの負担を軽減してあげる事が出来ます。

ですから、座浴、霧吹きプラス、ワセリンで、
皮がめくれた時のケアをしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

2015年6月15日 おむつかぶれによって皮がむけることは普通の事でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの症状