おむつかぶれと抱っこひもは関係がありますでしょうか?

おむつかぶれと抱っこひもとの直接的な関係は無いでしょう。

しかしながら、夏の暑い時期には、
抱っこひもで赤ちゃんを縛り抱っこをすると
赤ちゃんは暑くて汗をいっぱいかきますよね。

この汗によっておむつの中は蒸れ蒸れの状態となり、
おむつかぶれを発症し易い状態となってしまいます。

私も抱っこひもをよく使用していましたし、
抱っこひもで赤ちゃんを縛ると、
夏には赤ちゃんも私自身も汗をかき易い状態となっていました。

暑くて仕方無い状態でも、
赤ちゃんからすると、お母さんのにおいや温もりに安心し
直ぐに眠ってしまうものですよね。

抱っこひもで抱っこやおんぶをした際には、
団扇で扇いであげたり、
汗をこまめに拭いてあげる様にしましょう。

少しでも涼しい状態を作ってあげる事で
赤ちゃんとしても、汗をかきにくくなり、
おむつの中の蒸れも少しでも軽減する事が出来ると思います。

ちなみに私の場合には、
赤ちゃんが汗をかき過ぎない様に、
保冷剤をタオルで包み、首の辺りを冷やしてあげたり
団扇で扇ぐ様にしていました。

保冷剤によって冷やしてあげると
赤ちゃんも気持ち良さそうにして
直ぐに眠ってしまったものです。

汗をかいてしまう事は仕方が無いですので、
汗をかいた場合にはこまめに拭いてあげ、
おむつ交換の際には、しっかりと汚れや汗を拭き取ってあげる様にしましょうね。

おむつ交換の際には、拭き取る事だけでは無く
座浴などでお湯を使用して洗い流す事も非常に有効ですので
是非、試してみてくださいね。

スポンサードリンク

2015年6月12日 おむつかぶれと抱っこひもは関係がありますでしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの原因