女の子のおむつかぶれで注意することはありますでしょうか?

おむつかぶれに対する注意としては、
男の子も女の子も変わらないでしょう。

おむつ替えの時やお風呂で洗う際の違いを紹介しましょう。

女の子は尿道や膣に菌が入りやすい為、
おしっこやうんちをした場合は、
出来るだけ早くおむつ替えをしてあげましょう。

おしりを拭く際には、汚れを広げない様、拭き取る方向は
前から後ろに拭く方がいいようです。

また割れ目を広げ、隠れているところまで
しっかり汚れを拭き取ってあげるようにしましょう。

但し、あまり強く擦ると
粘膜部分を傷つけてしまう事がありますので
優しく拭くようにしましょうね。

お風呂の際には、割れ目をしっかり洗う事が大切ですが、
石鹸を多く使用するというよりは
シャワーで洗い流すようにする方がいいでしょう。

石鹸を使用した場合には、石鹸が残らないように
しっかり洗い流すよう注意しましょう。

石鹸が残っていると、炎症を起こしてしまったり、
また、膣内部へ石鹸が入ってしまうと
これもまた炎症を引き起こす原因になりますので注意しましょう。

石鹸が残らないように、しっかり洗い流してあげる事を心掛けて下さいね。

スポンサードリンク