エンペシドクリームはおむつかぶれに有効でしょうか?

エンペシドクリームはカビによるおむつかぶれに対して
非常に有効な薬の一つです。

おむつかぶれにはカビによるおむつかぶれと
細菌によるおむつかぶれの2種類があります。

しかしながら、カビによる症状と細菌による症状は
見分けがつきにくく、医師の方でも見分けるのが非常に難しいと言われております。

細菌によるおむつかぶれの場合は、
ポリベビーといった市販薬でも十分に治す事が可能ですが、
カビによるおむつかぶれは市販薬ではなかなか治りません。

ですから、市販薬を使用していても、
なかなか症状の改善が見られない様な場合には、
カビによる症状を疑って、医師の診察を受けてみるといいですよ。

 

実際に私の経験談を紹介致しましょう。

8月中旬の猛暑日が続く日の事です。

娘は2歳で動き回ったり、よく喋ったりするのですが、
残念ながら、うんちが出ていても、遊ぶ事や食べると言った事に夢中で、
うんちをした事をなかなか教えてくれません・・・。

そろそろおむつを卒業しても良い頃なのに、
残念ながら、未だ未だ教え込み中です。

という訳で、うんちやおしっこが出ても、
蒸れ蒸れのおむつを履いたまま長時間いるので
おむつかぶれを発症してしまいました。

始めは細菌によるおむつかぶれだと思い、
ポリベビーを使用していました。

しかしながら、1週間経っても症状が改善する事はなく、
逆に、水ぶくれの小さい様なものがブツブツとお尻に出来てき始めました。

暑くて蒸れるため、汗疹や水ぼうそうなども疑いましたが、
とにかく、ポリベビーを使用し続けてみました。

盆休みでお医者さんが休みだったため、
ポリベビーで凌いでいましたが、
全く治る気配が無かった為、盆明け直ぐに小児科へ行きました。

すると、カビによるおむつかぶれだという事で、
ロコイドとエンペシドクリームを処方されました。

処方された薬を塗り始めると、
2日程度で赤みが引き始め、
4日目にはブツブツも無くなりました。

やっぱり、お医者さんが処方してくれる薬は凄いと感じました。

 

薬を使用し続けて1週間〜10日程度経っても、
症状に全く改善が見られない様な場合には、
直ぐにお医者様に相談して適切な処置を受けるようにしましょうね。

スポンサードリンク

2016年8月20日 エンペシドクリームはおむつかぶれに有効でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれの薬