赤ちゃんのおむつかぶれにワセリンを塗っても大丈夫でしょうか?

赤ちゃんのおむつかぶれにワセリンを塗ること自体は特に問題無いと思われます。

私自身、子供がおむつかぶれになった際に何度か使用しました。

ワセリンは切創、熱傷、ひび割れ、乾燥肌といった肌の表面が傷付けられた状態や
アトピー性皮膚炎をはじめとする各種皮膚疾患に対する保護材として汎用されており、
ドラッグストア等でも容易に購入できる薬の一つです。

ワセリンの特徴としては、皮膚表面に油分の膜を張り、
角質層の水分蒸発を防ぐ事で皮膚の乾燥を防ぐ効果や
外的刺激から皮膚を保護するという働きがあります。

このことから、肌が傷付いて
おむつとの擦れにより痛みを伴う場合は非常に有効だと思われます。

しかしながら、ワセリンには
おむつかぶれを直接的に治すという効能が無い為、
あくまでも、痛みを一時的に和らげるということに
使用する程度にしておくべきでしょう。

おむつかぶれを早く治すには、小児科や皮膚科に受診し、
薬を処方してもらう事の方が有効でしょうね。

スポンサードリンク

2015年2月11日 赤ちゃんのおむつかぶれにワセリンを塗っても大丈夫でしょうか? はコメントを受け付けていません。 おむつかぶれのケア、対処法